ブログ

うさぎ組のかたつむり

今日は、2歳児クラス「うさぎ組」のなかま、かたつむりのデンデンを紹介します。
じつは、昨年度のうさぎ組さんが、お散歩の途中で見つけて、連れて帰ってきました。
それから、まさかの冬眠に成功!!!!
最近になり、冬眠から目覚め、今のうさぎ組が引き継いでいます。
デンデン、とっても大きいんですよ。

2018/06/12
6月になりました。

久しぶりの更新になってしまいました。
春もあっという間に過ぎて、木々も緑が鮮やかな季節になりました。
ここ数日は急な気温の上昇にびっくりですね。
先日はまだまだ暑い夕方に、園庭でホースで水まき。
皆、「キャーキャー」といいながらもお水に近づきさわっていました。
来月のプール開きが待ち遠しいですね。
先月ですが、歯科検診がありました。
お昼寝明けすぐの検診で、泣いてしまう子も多い中、2歳児うさぎ組さんには
「泣かないよ。」と宣言通りに泣かずに大きく口を開けてみてもらった子も!!!!
皆に褒められ得意げな顔が素敵でしたよ。

2018/06/06
お散歩

新年度も3週目に入りました。
新入園児も少しずつ園生活に慣れてきました。
在園の子ども達も新しいお部屋にも慣れたようです。
ひよこ組、うさぎ組は毎日ひのまる公園までお散歩にいっています。
今日は昨日の雨もあり、ミミズがたくさんいました。
まだ肌寒いですが、元気いっぱいの子どもたちです。

2018/04/16
入園式

本日は、幼稚園の入園式が行われました。
つい先日まで、うさぎ組で過ごしていた子ども達も、今日は制服に身を包んで、お父さん、お母さんと登園です。
保育園部門は、まだまだ年度初めで、式を見ることは残念ながらできなかったのですが、行き帰りに会った子ども達は嬉しさとちょっぴりの緊張の、とってもいい笑顔でしたよ。
保育園も平成30年度がスタートして二週めになりました。
まだまだなき声も聞こえますが、今年度も少~しずつですが、お部屋の様子など、お伝えできたら・・・と思います。

2018/04/10
雪あそびの様子

三月も後半に入り、雪どけがどんどん進んでいきました。
保育園の園庭は、陽当たりも良く、雪がほとんど無くなりました。
畑にはまだ雪が残っているものの、山はずいぶんと小さくなりましたよ。
そして。ざくざくの雪で、ズボッと埋ってしまいます。(子ども以上に大人も・・・・)
これもまた、貴重な経験ですね。
気温がマイナスの真冬とは、雪の質がまた違い、スノーコンビも手袋もすぐにびちゃびちゃです。
お散歩に行く距離もまた少しずつ伸びてきました。
進級まであとわずか。
気ぜわしくなりがちですが、子ども達とゆったりと残りの時間を過ごしています。

2018/03/28
ひなまつり

園でのひなまつりは3月2日を予定していたのですが、悪天候で幼稚園が休園となってしまったこともあり、
翌週の5日に手作りケーキをいただきました。
すでにひなまつりは過ぎてしまって、ピンときていない様子の子どもたちでしたが、ケーキとカルピスを美味しくいただきました。

2018/03/12
おたのしみかい

遅くなってしまいましたが、おたのしみかいの様子をお伝えします。
2月28日。りす組、うさぎ組で冬のおたのしみかいをしました。
畑でみんなで作った雪のお家に集合!!みんなが入ってもまだ余裕があります。(笑)
皆でお買い物に行ったみかんで「宝さがしゲーム」をしました。
タライの中に雪を入れて、みかんを隠して、「よーいどん」で探します。
最後は大人も宝さがし!!
さっそくみかんをいただきました。
そして、給食さんが用意してくださったココアも飲みましたよ。
寒い北海道ですが、冬を楽しんだ子ども達です。
みかんをむく指が冷たかったことや、あったか~いココアの味が格別だったこと、
ちょっぴりでも、みんなの思い出になったらいいな。

2018/03/12
みかんを買いに行きました。

毎日遊んでいる園庭の畑で、今度「お楽しみ会」をする予定です。
皆で作った雪のお家でココアを飲んだり、雪の中からみかんを探すゲームをしたり・・・??
今日は、みかんを買いにいきました。
なんと、りす組さんも一緒にいきました。
うさぎ組さんは、秋に「やきいもたいかい」でさつまいもを買いに来たのを覚えていました。
りす組さん、お店まではちょっぴり遠くて、大きな道路も渡りますが、上手に歩いていました。
小西商店さん、今回もありがとうございました。

2018/02/22
ゆきあそび

立春も過ぎ、暦の上では春ですが、毎日寒い札幌です。本日も、最高気温がマイナス4℃、との予報。晴れていると、さらに寒さが厳しく身に沁みます。
子ども達は毎日元気に園庭や裏の畑へ。特に畑は皆大好きで、たまに、積雪が多く、除雪作業のため、畑に行けない時は残念そうにしています。
ひよこ組のこども達も産まれて初めての雪遊びシーズンですが、スノーコンビにも雪にも少しずつ慣れてきたようです。
りす組・うさぎ組のこども達は畑で山によじ登ったり、滑ったり、寝転んだり、雪だるまやお家を作ったり。
雪で美味しいご馳走を作る子もいます。
少しずつですが、日も長くなってきたので、午後も畑で遊ぶ日も多いです。
除雪の状況で畑の山の形も、毎日ちょっとずつ違うのがまた面白いです。
春が待ち遠しくもありますが、まだまだ雪遊びを楽しみたいと思います。
 

2018/02/21
節分

2月2日、保育園でも豆まきをしました。
二階の体育館で「まめまき」を皆で歌っていると、赤鬼&緑鬼の登場。
驚いて必死に大人の所へ皆逃げていましたが、中には果敢に鬼に豆をぶつける子もいました。
無事に鬼退治でき、「邪気を払う」ことができました。
北海道での豆まきは、落花生をまくのが一般的ですが、本州の保育園では、やはり大豆をまくのでしょうか??
その後の片づけが大変そうですね。

2018/02/14
PAGE :  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14